このページの先頭

イベント

最新のイベント

暑い暑い中、7月11日(土)きもの廣島パーティーが開催されました。

〜〜〜

30年くらい前だったでしょうか・・・あるお得意様が嫁がれるお嬢様のために着物を沢山ご注文してくださいました。ご納品と集金にご自宅に伺うと、お父様がこう言いました。「一サラリーマンの給料でこれだけのお金は大金です。私は、娘が着物を着るような余裕のある生活をしてほしくて持たせるのです。」この言葉は私にとって、着物を販売していくうえでの“要”になりました。

〜〜〜

どんなにお金があっても、心に余裕がなければ着物を着る気持ちにはなれません。
逆に、たとえ新しい着物は買えなくても、心に余裕があれば(心を豊かに過ごしたいという想いがあれば)工夫してどんなにでも素敵に着られます。

日本には着物という素敵なものがあるのに着ないなんて勿体ないし、着て楽しんで、綺麗になって、心豊かな暮らしをしてほしい・・・と常々思っておりました。
そして、どうしたら大勢の人に着物を着てもらえるのかな?と考えた時、着物の着姿を見て『感動してもらうこと!』が一番と思いました。

きものパーティーの様子

手作りの着物ショーは何回か行なってきましたが、今回は国内外で大変活躍されている“キモノデザイナー&キモノスタイリスト冨田伸明氏”の力をお借りして、念願だった舞妓の着付けショーを開催することが出来ました。
冨田氏がデザインされた舞妓の衣裳を、きもの廣島にゆずって頂き、その衣裳で着付けショーをしたのです。

ショーに出るモデルは一般公募し、応募者多数の中から、“着てもらおうと思っている着物が一番似合う人”という観点から、冨田氏に決めて頂きました。
またショーのときの着装はきもの廣島スタッフが担当致しました。
着付けの練習をしたり、流れを確認したりと、ショーの準備は直前まで行われました。

当日―――。
17:30の受付に合わせてぞくぞくとお客様は会場へ―――。
参加される方の装いは着物だったり、洋服だったりと様々でしたが、やはり“夏の着物”は本当にオシャレですね!
“浴衣姿”もとっても可愛かったです!!

ショーが始まると、舞妓、芸妓、板場友禅、京友禅、振袖のそれぞれの衣裳をモデルさんたちに、BGMをバックに廣島スタッフが着装します。
途中まで着ているのですべてではないものの、
衣裳から帯結びまでを“5分で着付け”致しました!
スタッフはとても緊張していましたが、会場の皆様の温かい雰囲気と、楽しんでいただいている空気を感じながら、ウットリする時間が流れていました。

きものパーティーの様子

さらに芸妓の衣裳のときは冨田氏も参加!会場は盛り上がります!!
すべての衣裳を順番に見てもらい、最後は全員集合!
手前味噌ですが、圧巻でございました!!

きものパーティーの様子

全部お見せできないのが残念ですが、皆様に少しでも喜んでいただけるショーができたのでは…とホッと胸をなでおろしております☆

きものパーティーの様子

ご参加いただいた方々、本当にありがとうございました。

本イベントのようす

着付けショーの様子の一部始終を写真にてお届け!
※クリックで拡大画像をご覧いただけます。

  • きものパーティーの様子
  • きものパーティーの様子
  • きものパーティーの様子
  • きものパーティーの様子
  • きものパーティーの様子
  • きものパーティーの様子
  • きものパーティーの様子
  • きものパーティーの様子

過去のイベント情報

人間国宝 平良敏子 芭蕉布今昔展
【開催日時】平成26年5/24〜平成26年5/25
チャリティー音楽パーティー
【開催日時】平成26年11/8
久米島紬 新潟展
【開催日時】平成27 年5月15日〜5月17日

きものに関する事、何でもお任せ下さい。

資料請求や、お問合せなど、何でもお気軽にご相談ください。

0120-548-075 営業時間 AM10:00~PM7:00/定休日 毎週水曜日

メールでのお問い合わせ

〒950-0166 新潟市江南区旭3-1-6  TEL:025-381-2037 FAX:025-381-3078
営業時間:AM10:00~PM7:00 定休日:水曜日

Copyright© HIROSHIMA All rights reserved.